• 実用情報

  • 「洗濯」
    - コインランドリーってあるの? -

  • 2005年11月26日


数泊程度ならともかく、1週間以上の旅行に出ると、洗濯物がたまって困りますよね。日本などでなら、”コインランドリーで、ちょっとお洗濯〜♪”と出来るけど … …

アイスランドの場合、一般的にコインランドリーと言うものがありません。管理人が知っているのは、レイキャヴィクのダウンタウンにある、洗濯屋さん1件のみです。ここには、業務用の大き目な洗濯機が並んでいて、受付のおねぇさんにお金を払い洗ってもらいます。残念ながら自分で洗うことはできません。

でも、業務用なので、1回で洗える量は家庭用洗濯機よりは多いですよ。98年(古い話ですねぇ)の時点では、洗剤は不要で、洗った後、乾燥させてから、軽〜くシワを伸ばす程度に畳んでおいてくれました。料金は98年の時点で1回、700 kr.だったのですが、1〜2年前には、1回1500 kr.まで上がったようです。なので、現在はもっと値上がりしているでしょう。う〜ん、ハイペースですね … 。(^^;)

と言うことで、自分で洗濯がしたいなら、洗濯機有り&使用可のゲストハウス・ユースホステル・夏場なら学生寮を解放した宿泊施設等の安宿系に泊まった方が良いかもしれません。(キッチンが使えず、食事提供のみのゲストハウスは、洗濯機を置いてある率が低そう。要確認かも。)ただ、洗剤をそこで販売してるか、はたまた、提供してるかは宿に依ると思います。基本的に一般のお店には、小分けされたチビパックの洗剤は売ってないので、 少量なら持参してもいいかもしれませんね。

ただし、ゲストハウスの場合、家庭用洗濯機しか置いてない所も多いと思いますが、家庭用洗濯機は普通1回の洗濯で、2時間以上かかるのが、ざらです。また、時間短縮できるタイプの場合、日本人には、すすぎ残しで肌が痒くなる場合もあるようです。(ってか、ウチにある、electrolux製の洗濯機は、30分コースがあるけど、どんな洗剤を試しても、30分+10分強めの脱水だけだと、痒くなってダメだったよ〜(x_x)  節水が進んだタイプだったのかしらん?)

ちなみに、↑の洗濯屋さん、住所はちょっとわからないけど、Laugavegurの1本裏にあるHverfisgataから入った所だったと思います。近くにアジア食料品店があったかな。

ところで、旅行中に靴下や下着を手洗いする場合、いわゆる洗濯洗剤ではなく、石鹸を使うと、すすぎの際泡切れが良くて楽だし早いですよ。

えと … 昔、このトピックを掲示板で話した記憶があるんだけど、みつからないので、書き残した情報を覚えている方がいたら、お知らせ下さると助かります〜。


ここに記載されている情報はりゅが個人的に各機関に問い合わせて集めたものです。アイスランドでは、法律・規則の類は日本と比べて格段に頻繁に変わります。更新した日付の上では確認していますが、詳細は変わる可能性がありますので、詳しくは直接それぞれの機関へお尋ね下さい。



© 2001-2011 coldnature.is